読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中のあかない引き出し

毎日ちょっぴりシアワセを

ミスドに物申す

ミスドのファッション系ドーナツが大好きだったんですが、少し前から製法?材料?が変わってしまったみたいで。

とにかくしっとりしてる! どうして表面のさっくり感を無くしてしまったんだろう? 食べててつまんない。さっくりあってのしっとりなのに!

残念すぎてミスドに行く回数も減ってしまった。たまに行くとやっぱり大好きなチョコファッションやオールドファッション ハニーを買ってしまうのだけど、食べてから毎回残念に思う…。

そしてもうひとつ。福袋。
ミスタードーナツには、ポンデライオンというすっごくかわいいキャラクターがちゃんといるのに、どうしてスヌーピーリラックマの福袋を出すの?? いらないよ!
スヌーピーリラックマも、グッズが欲しかったら雑貨屋さんで買うもん。ポンデライオンは他で売ってないからこそ、買う機会があったら飛びついていたのに。

というわけで福袋もここ数年は買わなくなってしまった。グッズについても然り。

マックはしょうがない。ドナルドがあんまりかわいくないから、他とコラボしないとハッピーセット売れなくなっちゃう。でもポンデライオンとその仲間たちは違う! かわいい! とってもかわいいんだからいっぱいグッズ作って欲しい。

ちょっとしたお願い

おととい、「埋蔵ペン」っていう記事を書いたんですが。

このタイトルは、『修正ペン』と同じイントネーションではなく、『埋蔵金』と同じイントネーションで読んでください。

ダンナさんには「くだらねーー!」って言われたけど(笑)。

明日に向かって捨てろ!!

捨てられないあなたにオススメの1冊! を紹介します。

明日に向かって捨てろ!!

明日に向かって捨てろ!!

これです。数年前に図書館で借りて読んだんだけど、また読みたくなったので今回は買っちゃった。きっと今後も読み返しそうだし。

スチャダラパーBOSEくんが、編集者の永田さんとともに自分の部屋の不要な物を捨てていく、という内容。

…なんだけど、これがちっとも捨てられないのよ。BOSEくんも捨てられないけど、永田さんもなかなかに捨てられないひとで、ふたりのやりとりがすごく面白い。捨てられなさとか、捨てられない理由とか、増えちゃった物たちの様子とか。『うおーわかるよおおお』とか思いつつ、読みながら何度も笑っちゃう。

捨て方の本や断捨離の本などたくさん読んできたけれど、これは捨てられなさを楽しめる本。自分だけじゃないんだという安心感ももらえます(笑)。後半では、捨てないのが正解って例も紹介されていて。

今ではBOSEくんもご結婚されてお子さんもいますが、ライフスタイルが変わっても捨てられないままでいてくれるといいな〜、なんて思いました。捨てないのも捨てたもんじゃないよね!

埋蔵ペン

断捨離ブーム、(私に)到来中。
10年くらい前から時が止まっている引き出しがあるので、そこの整理をしました。


ぎっしりです。モールぴょこぴょこ3ぴょこぴょこ。


ペン類だけでこんなにありました。コンパスとかあるし。10年どころではない時の止まりっぷり。


藍屋ボールペンもサヨナラするよ。思い出は心の中に!

「使えるか使えないかじゃない。使うか使わないかだ!」とか、「これを使って私はときめくか?」とか、いろんなひとの名言をフル稼動させて仕分けしていきます。

そして、結果。

こんなに少なくなりました! 私にもできた! まだ減らせそうだけど、ひとまずここまで。


引き出しもスッキリ♪ 外に出ているものは、それぞれの定位置に移動。モールはこどもが図工の時間に使うので学校行き。

そして、テレホンカードがまた出てきてしまったので困るー。

イタリアン焼きそば 辛口 アラビアータ味


イタリアン焼きそばとかいってちょっと怪しげだけど、アラビアータが大好きだから食べないわけにはいかないの。

で、食べた。

ナポリタンの辛いやつみたい。ベーコンが入ってた。麺は程よい太さ。カップ焼きそばの麺のボソッとした感じはあまりしなかったな。思ったよりも辛くておいしかった。また食べてもいいくらい。

ヤマザキ チーズゴールド

昔は完全にご飯派でしたが、ここ数年で、パンがかなり好きになりました。

一時期は塩パンにハマり、どこのパン屋さんに行っても塩パンを買っていました。くるみのパンとチーズのパンもかなり好きです。

いま気に入っていることは、スーパーで買える食パンの中で、おいしいものを探すこと。

そして最近おいしいなあと思っているのが、ヤマザキのチーズゴールド。


チーズ10%増量中らしい。

普通の食パンよりも小さいです。

ね、小さいでしょ。写真はチョコゴールドですが、気にしないでください。サイズは同じです。

マーガリン塗って軽くトーストして食べるのが好き。おいしいんだ!

恐怖の社員食堂 前編

20年ほど昔のこと。ある会社に、社員食堂があった。
そこで出される食事は謎なものが多く、戸惑う社員が続出したという。

これは、その当時の真実の記録…(またの名を過去ログ再利用)。

つみれと大根の重ね焼き

f:id:utsubocoffee:20170111233122g:plain
輪切りの大根の煮た物の上に、つみれ風・超・特・極・スーパー・激辛ハンバーグが。
ソースは市販のハンバーグ用ソース。
カタチは何故かハート型。
辛すぎて咳き込みます。
ノドに来ます! ボーカルの人は要注意。

大根との組み合わせも謎。
口に入れると大根の風味がヘンに口中に広がって、そのあとはただただ辛さに耐えるのみ。
おろしハンバーグは美味しいと思うけど、薄切りにして乗っけてもダメだと言う事がわかりました。

牛肉の辛子味噌ステーキ

f:id:utsubocoffee:20170111233215g:plain
マズイとかそういう問題ではなくて、
これじゃナマです。牛刺しです。

付け合わせのポテトやにんじんも、もれなく血まみれ。

メキシカンカレー

f:id:utsubocoffee:20170111233819g:plain
黄色いピラフ風の固いごはんの上に、ほぼ真っ黒のカレーがのっている。
どう見ても前日出た小鉢の残り物だと思われる野沢菜(?)と、 とうがらしが大量に入っている。相当カライ。
そして、食べていても気づかなかった新事実発覚!
ピラフかと思った食べ物は、なんと「かぼちゃごはん」なのでした。
ごはんだけで食べるとこっそり甘いぞ!