読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中のあかない引き出し

毎日ちょっぴりシアワセを

4月17日(月)

旦那様の転勤で九州に移り住んでいた旧友が、2年半ぶりに戻ってきた。近くに来る用事があると連絡をもらい、一緒にランチ。

インドカレー食べながらいろいろ話した。

彼女は中学生の時に無理に着物を着せられて以来、着物を嫌いになり、成人式でも自分の結婚式でも着物を着なかったらしい。しかしふとしたきっかけから、娘に着せることもあるかもと九州の地で着付けを習い、そうしたらすっかりその魅力にハマってしまったとか。こちらでも続けたいと言っていた。

そういう話を聞くと、人生ってわからないものだなあと思う。成人式の頃の彼女に、将来は着物を大好きになるよと伝えてもまさかと思ったでしょう。

人生半分くらいきて、もっといろいろ挑戦しておけば良かったと思うことが多くある。でも行く末はまだ未知数なんだなと思ったら、少しワクワクした。