読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中のあかない引き出し

毎日ちょっぴりシアワセを

思い出の味

思いつき雑記 たべもの

懐かしい思い出の味。もう食べられないと思うと余計に食べたくなるもの。いくつかあります。

ケーキ

小さい頃、近所にあったケーキ屋さんの、「ガナッシュ」という名前のチョコレートケーキ。
中学生になる前にはもうお店がなくなっちゃったんじゃなかったかな。引っ越すとかで。お店の名前はもう忘れてしまったけれど、大好きだった。おばあちゃんが遊びに来る時に、いつも買ってきてくれていたのを思い出します。
そのお店がなくなったあと、またケーキ屋さんができると期待したのに、パチンコ屋さんの景品交換所ができたのを見た時の哀しさたるや。

パフェ

高校生の頃に渋谷にあった、スエンセンズというお店のパフェ。上にわたあめがどーんと乗ってるの。面白くておいしかった。
普段は109-2の上でちょっと食べておしゃべりして帰ることが多かったけど、たまにスエンセンズまで遠征して。楽しかった。

学食

学食で好きだったのは、スパゲッティーミートソース。普通のスパゲッティーミートソースをイメージして食べるとたぶんあんまり美味しくないんだけど、これが不思議と何だか美味しくて好きだった。ボソボソなのにね。でね、セットだとコロッケとハチミツレモンのジュース付きなんだよ。「メイト」っていうセット名なの。すごく好きだったんだ。ほぼ毎回これ食べてた。
でももう10年以上前のことだけど、食べたくてダンナさんと行ってみたらメニューから消えてた。かなしい。

その他
  • 小学生の時、ユキちゃんちでよく一緒に作って食べた、牛乳にお砂糖を混ぜて凍らせたアイス的なおやつ。大体いつもあんまり混ざってなくて、上が薄くて下が甘い。そして凍りきってない。
  • 角を曲がってちょっと行ったとこのおうちにめり込むように設置されていた自動販売機。そこに売っていた細長い缶のミルクセーキ。好きだったなー。
  • 中学2年生の時、初めての北海道で食べたアイスの天ぷら。あったかくてつめたい。どうなってるの?って不思議だった。
  • 大学1年生の時、衝撃を受けた缶ジュースのプリンシェイク。振る回数でのどごしの感じが変わる。面白くて何本も買って、冷蔵庫にキレイに並べた。その頃は友人2人と一緒に住んでいて、他の食材がはあまり冷蔵庫に入っていなかったから、扉を開けると一面プリンシェイクで楽しかった。
番外編

大学に入った年だったかな? 自動販売機で微炭酸のアップルジュースを買ったら、ホットで出てきた。

大学から帰る時のバス待ちで、紙コップタイプのココアを買ったらお湯が出てきた。

思い出の「味」ってわけじゃないけどね!